ブログトップ

日々記 ちょこっと書き

mimoza8.exblog.jp

除菌スプレー

久しぶりにアロマのカテゴリーでの投稿ですo(^-^)o

これからの梅雨の季節、気にかかるのは食中毒ではありませんか?
この季節のお役立ちアイテム、手作り除菌スプレーのご紹介です★

b0077721_22192653.jpg


スプレーできる容器に消毒用エタノール(薬局に売っている)を入れ2%濃度でペパーミントの精油かレモンの精油を入れる。
これだけでOKです。d(⌒ー⌒) !!

具体的な作り方は・・・

10mlの容器の場合、2%は0.2mlなので精油の量は4滴です。
(精油がドロッパーつきの瓶に入っている場合、1滴が0.05mlなので
2ml/0.05=4滴となります)
消毒用エタノールを少し入れた容器の中に精油(ペパーミントorレモン)を4滴入れて容器の上まで消毒用エタノールを足すと出来上がり~!

レモン精油の場合は消毒用エタノールだと混ざりにくいので、無水エタノールを入れた中に精油を落とし精製水を足した方が混ざりやすいと思います。
無水エタノール7 : 精製水3 の割合です。
(割合は大体これ位で、、、適当でOKです。)
精油は親油性で油やアルコールには溶けやすいですが水には溶けにくいので、まず無水エタノールに溶かしてから最後に精製水を加えてください。
特に柑橘系の精油は水にはより溶けにくいので無水エタノールを使う方が良いのですが、消毒用エタノールで作った場合は使う前にまず振ってくださいね。
そうすると精油とアルコール(エタノール)が混ざります。

使い方は・・・

まな板にスプレーしたり冷蔵庫の掃除に使っても良いし、とにかく除菌したいところにスプレーします。
(シミなどがつく場所はNGです)
ウチは犬が居るので、犬の食器にもスプレーしてます。
他にはルームコロンとして部屋の中にスプレーしても良し!!
うっとおしく臭いのこもった梅雨時のお部屋がスッキリします♪
お手洗いを出るときにひと吹きすれば消臭効果大ですし、お魚を焼いた後の匂いのこもるオーブンの庫内にも使えますよ~(゚∇^d) グッ!!

まな板や食器に使う場合の消毒用エタノールはIP入りでないものを選んでください。
精油は本物の精油を使用する事、間違ってもフレグランスオイルを使わないように!

ペパーミントもレモンも除菌効果が高くスッキリした香りなのでこれからの季節にピッタリです。(^_-)-☆
どちらの精油もリーズナブルなお値段なので試してみやすいと思います。
[PR]
by asunnyspot | 2009-05-28 22:49 | アロマ・石鹸
<< みどりのついたて 我が家の定額給付金 >>