ブログトップ

日々記 ちょこっと書き

mimoza8.exblog.jp

本当にたくましいスミレ(゜o゜)

3年前の3月に書いた記事“たくましいスミレ♪”
アスファルトに咲いてた花です。
b0077721_11143136.jpg
        その時のスミレ


先日、同じ道を通りかかり、同じ場所にスミレを発見(@_@)
b0077721_11125179.jpg


今度は遠目で撮ったので、比較しにくいですが、3年前は花を2輪だけつけて葉っぱも少しだけ、まだまだ弱々しい雰囲気でした。
ところが今年見たのは株が充実して花を沢山つけている姿でした(゜o゜)
このお花以外にも、近くにあと2か所アスファルトの裂け目からスミレが顔を出している場所がありましたWW

いつも思う事なんですが、本当に植物って凄い!!
与えられた環境で自分の出来る精一杯の営みをしている姿、いつも尊敬して勇気づけられます。。。
私もこうありたいな・・・と。


Wanブログで、“保護猫ぽーちゃんの里親さん探し”始めました。
猫ちゃんと暮らしてみたい方、猫ちゃん好きのお友達を知っている方、どうか見てみてください。
読んで頂いて、心の片隅に留めて頂けるだけでもとても嬉しいです。







保護猫ぽーちゃんの里親さん探し を読んで頂いた方へ

私mimozaは、本来ガチガチの慎重派でリスクを抱える事はなるべく避けるタイプです。
どちらかといえば、石橋を叩きすぎて渡らず壊すってくらいの慎重派。
興味がある事があっても、様子を見ているうちに熱が冷めて、結局やらずに終わるみたいな。。。

なのに、今回のぽーちゃんの保護については、私にしてはあまり後先考えずに行動しました。
この行動は、一年前の大震災が深く影響していると思います。
あの時、自分にできる事は何かないかと本気で考えた気持ち。
人間と被災動物の為に義捐金を送り、そんな事しかできない自分を悔しく感じた事。

ぽーちゃんを保護した2月の末、私は働いてなくて(主婦業のみで)自宅マンションの駐車場にいる人懐こい子猫がとても気になっていました。
寒い日なんかは、どこにいるんだろう?!って、用事もないのにウロウロしてさがし回って、今の状態なら保護できるかも?!って、、、
その時に心をよぎったのは一年前の不甲斐ない気持ちです。
目の前にいるこの子に今の状態で手を差し伸べる事をしない事は、あの時の気持ちまで嘘だったのか?!って、、、

今回、ぽーちゃんが猫エイズのキャリアだったことは、里親さん探しにとっては確かに大きなマイナスで心あたりのある猫好きさん達の家庭には引き取ってもらうことが出来ませんでした。
でも、あの時保護せず、風の便りで保健所に収容されたとか噂を耳にする事になれば、取り返しのつかない後悔をすることになったと思います。
ぽーちゃんが猫エイズだった事は、想定内中の想定外ってだけで、保護した事を後悔する材料にはならなかった。
もちろん私があの時、働いてて保護しても持て余す事が目に見える状態だったなら、行動しなかった事を後悔するって事もなかっただろうけれども。
ずーっと保護活動をされていて、そんな事屁でもないよって、いう方もいらっしゃると思うけれど、私にとっては結構な一大決心だったんです。

4月から仕事に行くかも知れないので、それまでにもう少し犬達とぽーちゃんの関係を近づけておかなければと、NPO法人の日本アニマルトラストさんに相談して、猫用サークルの貸し出しをお願いしました。
サークルが届けば、今よりもっとぽーちゃんに簡単に日光浴させてあげる事が出来ると思います。
まま、こんな感じでなんとかなって行きそうです(*^^)v
この年になって、やっと行動的になったなんて、ちょっと遅かったわ!って、思うけど、ぽーちゃんには、ピッタリの飼い主さんを見つけてあげたいな!って、思います。


とりとめのない文章を最後まで読んで下さった方がいらっしゃったのなら、ありがとうございました。

植物のようにたくましく行かなくてはね・・・(^_-)
[PR]
by asunnyspot | 2012-03-27 11:33 | 樹・花
<< ガーデン 新発売しています^^ ストロベリー マグノリア 発売... >>