ブログトップ

日々記 ちょこっと書き

mimoza8.exblog.jp

カテゴリ:アロマ・石鹸( 22 )

2011 京都府立植物園ツアー

今日は、日本アロマテラピー環境協会が主催する<2011京都府立植物園ツアー>に参加してきました。
台風が近づく大雨の中、ほとんどキャンセルもなくたくさんの方が参加されていたので、お世話係の協会の理事の方も感激されていました。

雨の中、精油に使われる植物の香りを嗅ぎながら説明を聞きました。
b0077721_2302254.jpg
クロモジの説明

b0077721_232678.jpg
シャクヤクはアロマには使われてないけれど、漢方薬の材料で、薬の香りに近いもの、甘い香りが強いもの、香りも種類によって違います。
漢方の芍薬を使った主なものは当帰芍薬散や葛根湯など・・・
葛根湯などは風邪ひきの時に身近な漢方ですよね~。
「これは薬の匂い、こちらは花の甘い香り。」と、あちこちの芍薬の香りをクンクンされる会員の皆さん。


満開のバラの香りやクスノキの香りも嗅ぎました。
b0077721_2371186.jpg

b0077721_2373091.jpg


参加者の皆さんは当たり前のようにアロマや植物がある方ばかりなので、今日出会ったばかりでも気さくにお話できました。
岐阜や名古屋からもいらしてて、熱心な方々にびっくりでした。

b0077721_23254155.jpg

アロマには関係ないのですが、バクチノキです。
博打で丸裸というところから、名前がついたそうです。
怖いです(汗)

本当は実際の植物の香りと精油の香りを園内で嗅いで違いを楽しみながら散策する予定だったのですが、雨ということで、セミナールームに場所移動し、お部屋の中で実際園の中で嗅いだ植物の精油を嗅ぎながら、精油にまつわるお話を沢山教えていただきました。。。

大雨でどうなることかと、参加した今回の植物園ツアーでしたが、とっても楽しかった♪

More
[PR]
by asunnyspot | 2011-05-29 23:33 | アロマ・石鹸

第3回アロマ生活文化シンポジューム

今日はAEAJ主催の<アロマ生活文化シンポジューム>に参加して色々教えていただいてきました♪

テーマは<睡眠について>
人間の進化の過程や脳生理学・世界の人々との睡眠の違い・食生活から見た睡眠などお話の内容は多岐に渡って聞いててとても興味深いものでした。
丁度お三時にはグットナイトプディングとグットナイトティーと題したライスプディングとハーブティーも頂きましたよ。
b0077721_2213985.jpg


ヴァテマラのマテ族の女の子が入眠儀式として使うトラブルドールも希望者にはいただけました。
b0077721_2226737.jpg
ちょっと子供っぽいおまじないのような儀式けれど気になることがあって眠れない時に使ってみようかと思います。
[PR]
by asunnyspot | 2010-11-27 22:30 | アロマ・石鹸

バスボム


9月になったというのにあまりに暑い毎日。
そんな中お盆休暇はたったの一日でそれ以降のお休みもズーっと休日出勤続きのダンナ。
平日も連日遅い帰宅。
彼の疲れはピークだろうな?!って、思うと同時に、そんな生活に付き合っている私自身も少々ストレスたまり気味です。(T_T*)マタシゴトッテ、ワタシモオヤスミガナイキブン・・・

そんな時はお風呂でリフレッシュしよー!って、アロマのバスボムを作ってみました。
b0077721_9542081.jpg
(材料)・・・バスボム1個分
重曹大さじ2杯、クエン酸大さじ2杯、コーンスターチ大さじ1杯、グリセリン小さじ1/2杯、お好みの精油5~6滴
(作り方)
ボールに重曹、クエン酸、コーンスターチを入れよく混ぜ、そこにグリセリンと精油を入れ更に混ぜ合わせて、ラップなどに移し圧縮して球状に固めます。
b0077721_1023962.jpg


今回私が入れた精油は1個のバスボムに対して、
イランイラン2滴、オレンジスイート1滴、ラベンサラ3滴

お風呂に浸かってから投入するとシュワシュワ泡と共に浴槽に良い香りが広がって癒されます(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
昨夜、早速ダンナが浸かっている湯船に入れてあげました。
(まずは毒見という事で、、、ヾ( ̄o ̄;)オイオイ)
果たして彼は少しは癒されたのでしょうか?
特に感想は聞けなかったけど、支障がなかったようなので、次は私の入浴時に使って癒されたいと思います。。。^^Vウフフ

今回のレシピは私が所属しているAEAJの機関紙を参考にしました。
b0077721_10132459.jpg


普段と少し違う事すると、少しリフレッシュしますよね♪
[PR]
by asunnyspot | 2010-09-08 10:20 | アロマ・石鹸

夏の石鹸


連日のあまりの暑さに何もする気がせず、PC離れが著しい今日この頃なんですが、2週間ほど前に手作り石鹸を作ってました。
石鹸つくりには、湿気が少なく気温はそんなに低くない時期が向いているとされているので、今までは春と秋の季節のいい頃に作ってて、こんなに暑い時に作るのは初めてでした。

切り分けて丁度一週間。
こんな感じに出来上がってきました。
b0077721_16482342.jpg

ローズヒップを入れてみたのですが、何だかちょっと色が暗いですね(汗)
白地にローズヒップの赤い実が浮き出すはずだったんですが、沈んで溶け込んでる感じ。

こんなに暑いとけん化が半端ないほど早く進んで、色にも影響が出るのかも知れません。
石鹸作りって、なかなか奥が深いわ~!

今日も仕込んだので何も入れずに仕上げてみよう。。。
どんな風になるのかな?!
[PR]
by asunnyspot | 2010-08-17 16:55 | アロマ・石鹸

竹炭石鹸

去年、家で使う石鹸は全部手作りしたんですが、どうも形がとっても素人臭くて・・・^^;

今年になって初めての石鹸つくりは、ちょっとしたプレゼントにも使えるビジュアルのものが作りたくて、こんなものを購入しました。
b0077721_2251266.jpg
あっ、いつも映りこんでくる邪魔な犬が居て見えにくいですが、アクリルモールドとソープカッター台とソープカッターです。


果たして、ちょっとこましな形のものが出来上がったでしょうか?!
工程をご覧くださいませ。。。。

最初の部分は“こちら”と同じ、型に流し込む前に今回はシットリ効果のある竹炭パウダーを入れてみました。
b0077721_2212910.jpg


そして、型入れの工程。
おにゅーのアクリルモールドの出番ですっ!
b0077721_2213418.jpg
おっ、作った生地の分量にぴったりなサイズ(^_-)-☆

数日後、いよいよ型出し。
ここでいっつもクチャクチャになってたけど、今回はどうかな???
よいしょ~!!
b0077721_22192995.jpg
も少し待って固まってからした方が良かったけど、ままなかなかの出来じゃない(^◇^)

さて、その数日後、切り分けの工程です。
今までは普通の包丁で適当に切ってへちょへちょになってたけど、カッター台にセットして、ソープカッターでケーキカットならぬソープカットです!
b0077721_2224673.jpg
なかなか綺麗な切り口に仕上がりました。♪
やっぱりここでももう少し固まってから切る方が良かったけど、、、
折角綺麗に切れているのにグッと持ったら指が少し食い込んだ。(⌒_⌒; タラタラ

今は乾かす工程です。
b0077721_22281336.jpg
これから3週間後に解禁日を迎えます。
前に適当に作ってたのとは比べ物がないくらいに綺麗に仕上がりましたが、もう一息!
欲を言えば、もう少し綺麗に仕上げたいな~。。。
[PR]
by asunnyspot | 2010-02-05 22:33 | アロマ・石鹸

除菌スプレー

久しぶりにアロマのカテゴリーでの投稿ですo(^-^)o

これからの梅雨の季節、気にかかるのは食中毒ではありませんか?
この季節のお役立ちアイテム、手作り除菌スプレーのご紹介です★

b0077721_22192653.jpg


スプレーできる容器に消毒用エタノール(薬局に売っている)を入れ2%濃度でペパーミントの精油かレモンの精油を入れる。
これだけでOKです。d(⌒ー⌒) !!

具体的な作り方は・・・

10mlの容器の場合、2%は0.2mlなので精油の量は4滴です。
(精油がドロッパーつきの瓶に入っている場合、1滴が0.05mlなので
2ml/0.05=4滴となります)
消毒用エタノールを少し入れた容器の中に精油(ペパーミントorレモン)を4滴入れて容器の上まで消毒用エタノールを足すと出来上がり~!

レモン精油の場合は消毒用エタノールだと混ざりにくいので、無水エタノールを入れた中に精油を落とし精製水を足した方が混ざりやすいと思います。
無水エタノール7 : 精製水3 の割合です。
(割合は大体これ位で、、、適当でOKです。)
精油は親油性で油やアルコールには溶けやすいですが水には溶けにくいので、まず無水エタノールに溶かしてから最後に精製水を加えてください。
特に柑橘系の精油は水にはより溶けにくいので無水エタノールを使う方が良いのですが、消毒用エタノールで作った場合は使う前にまず振ってくださいね。
そうすると精油とアルコール(エタノール)が混ざります。

使い方は・・・

まな板にスプレーしたり冷蔵庫の掃除に使っても良いし、とにかく除菌したいところにスプレーします。
(シミなどがつく場所はNGです)
ウチは犬が居るので、犬の食器にもスプレーしてます。
他にはルームコロンとして部屋の中にスプレーしても良し!!
うっとおしく臭いのこもった梅雨時のお部屋がスッキリします♪
お手洗いを出るときにひと吹きすれば消臭効果大ですし、お魚を焼いた後の匂いのこもるオーブンの庫内にも使えますよ~(゚∇^d) グッ!!

まな板や食器に使う場合の消毒用エタノールはIP入りでないものを選んでください。
精油は本物の精油を使用する事、間違ってもフレグランスオイルを使わないように!

ペパーミントもレモンも除菌効果が高くスッキリした香りなのでこれからの季節にピッタリです。(^_-)-☆
どちらの精油もリーズナブルなお値段なので試してみやすいと思います。
[PR]
by asunnyspot | 2009-05-28 22:49 | アロマ・石鹸

手作り化粧品

“クレンジングオイルと手作り石鹸”に続いて基礎化粧品とハンドクリームのご紹介です。^^
b0077721_1062398.jpg


まず化粧水は乾燥肌の私なのでしっとりタイプに仕上げました。
オレンジフラワーウォーターとローズウォーターとドクダミウォーターのブレンドに保湿効果の高いアロエジェルとヒアルロン酸、グリセリンをこれでもか~!加えて、とろんとした液体をお風呂上りに顔から首筋にかけて手もひじ辺りまで塗りこみます。

次に美白ジェルです。
アロエジェルとクリーム基材の中に保湿効果の高いアルガンオイルを入れてまたまたヒアルロン酸も投入、その中に美白効果があるといわれているカモマイルローマンの精油を入れて作ります。
今回は肌を柔らかくする効果があると言われているゼラニュウムの精油も少し入れてみました。
カモマイルローマンのりんごのような香りの中に甘い香りがプラスされて良い感じです♪

そして美容液で仕上げます。
皮膚細胞の機能回復効果が高い(シミ・シワ・赤鼻に効果あり)ローズヒップオイルに保湿効果の高いアルガンオイルをブレンドしローズウッドとフランキンセンス、パルマローザの精油をいれました。いずれの精油も老化を防ぐ作用があるといわれています。

この手順で夜のお手入れをしていますが、なかなか良い感じです。(゚∇^d) グッ!!
乾燥肌に効果が高いものばかり使っているので、私にあっているのかな。。。



もう一つはハンドクリーム。
シアナッツバターの中にアルガンオイルとアロエジェルをブレンドし、シダー、ブラックスープレス、ジュニパーと森林調の精油にローズウッドとクラリセージで華やかさをプラスしました。
もちろん寝る前に手にすり込むのですが、“冬のかゆみ”にも効果的です。
お水をはじくので洗い物の前に手に塗っておいても、保護してくれます。
人ごみに出かける時には小さな容器に入れて持って行き、手につけて香りを吸い込むようにすれば風邪ひきなんかも貰いにくいです。
ローズウッドは抗ウィルス作用、免疫刺激作用もあるのです。

いずれも保存剤を入れていないので2ヶ月を目安に使い切るように!
[PR]
by asunnyspot | 2009-01-19 10:57 | アロマ・石鹸

クレンジングオイルと手作り石鹸

え~、お正月ムードも今日あたりから通常モードになってきている事と思いますが、
いかがお過ごしでしょうか?
私mimoza一家も今日がダンナの仕事始めでした。
なのに、、、
初日から寝坊!!014.gif
慌しいスタートとなりました。042.gif
明日から私も仕事初めです。

その前にはたと思い出し、去年の“今年の抱負”を振り返ってみようと思います。

まず、普段からの整理整頓。
これに関しては、聞かないで下さい!
私には全くもって無理でした。書いた事をなしにして頂きたい。

そして、もう一つの抱負だった手作り化粧品に関しては、、、
自分にピッタリのものかどうかはまだ判らないけれど、
試行錯誤しながら色々試していってます。
その中で今日はクレンジングオイルと手作り石鹸をご紹介します。
b0077721_16403533.jpg

クレンジングオイルはグレープシードオイルとバスエマルジョンを各15mlブレンドした中にラベンダースーパーの精油を1滴入れました。
グレープシードオイルは比較的安価なのでクレンジングには適していると思います。
でも劣化が早いので、一回に作る量は↑のボトルの量くらいで適量です。
手作り石鹸は〔net store お風呂の楽しみ(http://jfish.jp/)〕で購入したオイルミックスを使って 〔オリーブ石鹸、マルセイユ石鹸を作る お風呂の楽しみテキストブック〕を参考に作りました。
作り方は“こちら”を。。。
この石鹸はグリセリンが含まれていてとってもしっとりします。
私は米ぬかも入れて更に保湿効果を狙って作りました。
この冬はこの石鹸を使っているせいか、去年の今頃辛かった“冬の辛いかゆみ肌”にまだならずにいます。
洗い上がりが超シットリで、お風呂上りにも何もつけなくてもいけてるの♪
体も顔も頭まで洗えて良い感じです。(*⌒∇⌒*)テヘ♪


他にも手作り化粧品は使っているので、又ちょくちょくご紹介しますね~☆
[PR]
by asunnyspot | 2009-01-05 17:06 | アロマ・石鹸

アロマテラピー検定

この頃、アロマ関係の記事は投稿していませんでしたが、講義の方は続けていて月に一度の聴講には行ってました。
この12月で丸2年経つ事だし、検定でも受けてみようと実は夏に願書をだしていました。
実際私が聴講している先生はNADEの講師の方なのですが、今回は一般的なAEAJのアロマテラピー1級検定を申し込んでいました。
・・・で、11月2日が受験だったのですが、その結果、先日合格~!の通知がきました。(≧∇≦)
b0077721_14102190.jpg


実は受験の3週間ほど前に問題集を買ってきて解いてみると、本当に難しくて、、、(⌒_⌒;
さび付いた頭に脳の構造や歴史の年号など頭に入ってきません。(涙)
(人物名は殆ど外国人の名前やし、カタカナに弱いんです!私・・・)
焦った私はご飯作っている時と仕事行ってる時以外はなるべく時間を作って試験勉強してました。
教科書はもっと以前に購入して目を通していたのですが、「こんなにレベルが高いなんて~!!2級を飛ばして1級を申し込んだのが間違いだった~!!」と、後悔先に立たずで勉強してたのですが、、、
受験してみて、あの問題集に「必ず一回で合格できる!」と書いていた訳がわかりました。
問題集のレベルが高すぎて実際の試験問題はもっと簡単でした。。。(T_T*)
あの必死のパッチでした勉強時間を返して下さい!って、ちょっと思ったけど、久しぶりにあれだけ本腰を入れて勉強したから簡単だと思えたんだと・・・
何点取れていたのかだけが気にかかります。
こんな事書いてて、ギリギリ合格だったら恥ずかしいですよね~!
(この試験、合格通知書だけで点数とかは教えてくれないのですよ。)
[PR]
by asunnyspot | 2008-12-07 14:38 | アロマ・石鹸

石鹸作り

先週の木曜日、初めて家で石鹸を作ってみました。
今年3月に初めて“体験レッスン”に出かけて以来、
もう一度だけ体験をしに行ったけど誰にも頼らずに挑戦するのは初めて・・・

苛性ソーダの扱いが湿気の多い季節は難しいらしいので、
秋になってから、やっと挑戦。
水に溶かしたら温度が急激に上がるので、38~40℃まで冷まします。
b0077721_17411718.jpg


同じ温度の植物油(ブレンド済み)と合わせてひたすら混ぜ混ぜ・・・
b0077721_17425117.jpg


その後、放置して時々混ぜポタージュスープの硬さになったら、型に流し込みます。
発砲スチロールの箱にて一日保温後、3日~7日そのまま乾燥させます。


↓は木曜日に作った洗顔専用(高価な植物油ブレンドだったので小市民の私は顔専用にしようと)と、土曜日に作ったボディ用(こちらは洗顔用の半額以下)。
b0077721_1749517.jpg

洗顔用には以前作った石鹸のかけらを短冊に切って花吹雪っていう混ぜ方をしてみました。
ボディ用は乾燥お肌が気になる季節なので、保湿効果の高い米ぬか石鹸に仕上げました。


その後、頃合いを見てカットし、更に一月近く乾燥させます。
ちゃんと固まってくれたので、何とか成功していると思うけど、型から取り出すまでは心配です。
(上部と下部の硬さの違いがある時は、上部に油、下部には苛性ソーダが偏ってアルカリ度が高くなっていて危険らしいです。)

手作り石鹸はしっとりと使い心地が良いので、これからは家で使う石鹸はなるべく手作りしたいと思っているのです。

どうか成功してますように!!
[PR]
by asunnyspot | 2008-09-29 17:58 | アロマ・石鹸